読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3DKで3にゃんこ

2DKアパートから2015年夏に住まいが3DKへ、なのでブログ名も一部変更。夫婦と1歳児の3人+キジトラ猫3匹の計6名が暮らしてます。

満更でもないご様子

/猫の日常風景 猫のこと

なかなかレアな、タビ&ポンでお寛ぎ中ショットも撮ってありました。ぽかぽか日向ぼっこの魔力、恐るべしです。
f:id:uminootakara:20141015142654j:plain

取っ組み合ったり追いかけっこしたりする以外の、こういう触れ合いってあまり見かけないなぁ。

やっぱり雄同士だと、対パンちゃんの時とは違う空気感がある…のかも?


べつにポンだけ仲間外れというわけじゃないのだろうけど、ちょっぴり不憫に思って、ある時タビ&パンの寛ぎタイムに無理やりポンを交ぜてみたことがあるのです。

「ほら、ポンくんも来たよー」とかなんとか言いながら抱きかかえて、2匹の間に割り込ませてみたりして。

f:id:uminootakara:20141015235040j:plain
「ポンだ」「ポンだねー」

f:id:uminootakara:20141015235357j:plain
「舐めたげるー」「ワタシもー」

f:id:uminootakara:20141015235442j:plain
「ペロペロ…」「ペロペロ〜」

f:id:uminootakara:20141015235650j:plain
「まだまだペロペロ…」「(飽きてきたわ)」

f:id:uminootakara:20141015235823j:plain
「はいはい、パンもねー」「当然よね」

f:id:uminootakara:20141015235909j:plain
「またポンの番だよ」「いち抜〜けた!」



急に放り込まれたポンは、「何が何だか分からない」という顔をしながら突然の舐め回しの嵐が過ぎ去るのを待っている様子でありました。
(でも毛繕いされるのは悪くない、みたいな感じ?)

そしてパンちゃんはといえば、安定のお嬢様っぷり

なんだかんだで、普段の関係が絶妙に丁度いいバランスなのかもしれないと思いました。