読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3DKで3にゃんこ

2DKアパートから2015年夏に住まいが3DKへ、なのでブログ名も一部変更。夫婦と1歳児の3人+キジトラ猫3匹の計6名が暮らしてます。

嗚呼、念願のファーミネーター

猫のこと /猫のモノ
我が家にとうとう導入された、抜け毛対策の頼もしい助っ人「ファーミネーター」!

f:id:uminootakara:20140616232824j:plain

いつも猫用品を注文しているお店でも扱っていたので、他の物と一緒に購入。税込で3917円也〜。

我が家の3ニャンズは毛足の長いタイプでは無いので、‘‘被毛の長さが5cm以下のネコにおすすめ”という短毛種用(=プッシュボタン部分が青)、さらに‘‘おチビ・ぽっちゃり・ガッシリ”という各体型&サイズに使うことを考慮して、小型猫用/S(=ヘッド部分が薄い紫)をチョイス。

長毛種用が候補外だったのはモチロンだけど、サイズに関してはSかLかは少し悩んだり…。パッケージの記載によると、Sサイズの参考体重は4.5kgまでだそうな。で、Lなら目安体重はそれ以上。

パン3kg・ポン4.8kg・タビ5.4kgだから、多数決なら男子組を優先してLサイズなんだろうけど、結局、小回りの利きそうなSサイズ(刃幅4.6cm)に決めました。

f:id:uminootakara:20140617232025j:plain
(そして結果的に、うちの場合はコレで正解だったなーと思う。)

事前にファーミネーターそのものの使用感が知りたくてレビューなんかも色々検索してみたけれど、どうやら現行品のいくつか前の猫用モデルは「パープルツール」というワンサイズ1種類のみだったみたい。(犬用Sのブルーツールで代用しているレビューもよく見かけた。)

▼以下、購入前に参考になったサイト様(画像あり)や質問ページ "φ(・ェ・o)~メモメモ



一応冷静に良い点悪い点を判断してから決断しようとしたつもりだけど、レビュー写真でわっさわっさ抜け毛が取れてる様を見たら、かなり早い段階ですでに心が傾いていたのは事実です(笑)


さて、届いてさっそく開封したファーミネーターちゃん、説明書とか無いんかい!って思ったら、パッケージの底面にペラ紙が仕込んであったよぞよ。

f:id:uminootakara:20140617232127j:plain

内容としてはざっとこんな感じ。

  • シャンプー&ドライ直後に使うのがオススメ!
  • 完全に乾いた状態で使うように!
  • 毛玉・もつれがある時は事前に取り除いてね!
  • 使用前に肌の状態を要確認だよ!
  • 毛の流れに沿って優しく梳かすように!
  • お腹・脚・性器・肛門あたりは特に注意!
  • 同じところばかりやるな、1回に10分〜15分にしときな!

f:id:uminootakara:20140617232230j:plain

そして説明書を留める単なるクリップかと思いきや、このグリーンのはたぶん刃の保護キャップ。どこにも書いてないけど。

ラバー製のグリップは滑りにくいし、人間工学デザイン(らしい)だけあってスゴく握りやすい!安価な類似品とはたぶんこーいう細かい作りなんかが違うのだろうなと推測。穴もあるから吊るし収納も出来そう。

f:id:uminootakara:20140617232340j:plain
何気に配された肉球ロゴがかわいい…

正直、各色ともカラーリングはいかにもアメリカーンで好みではないけど、全体的に黒の面積が多いから思ったより悪目立ちしないかも。

うん、海外本社から派遣された凄腕エリート役員、初見ではまずまずの好印象だわ。

さて、いよいよお手並み拝見といこうじゃないか…‼︎